ANAが「ヤフオク!」の出品した商品の落札価格は驚きです。


ANAは、日本最大級のネットオークションサービス「ヤフオク!」上に、「SorANAka(ソラナカ)ヤフオク!店」をオープンしました。

第一弾として出品されたのは、ANAオリジナル「国際線ファーストクラスモックアップシート」と「ボーイング777-300ERウインドウフレーム」です。

入札は9月21日(月)からスタートし、金額は「国際線ファーストクラスモックアップシート」が7,730円から、「ボーイング777-300ERウインドウフレーム」が773円から。

この「国際線ファーストクラスモックアップシート」が気になったのですが、送料は落札者負担。

ヤフオク出品の「ANA国際線ファーストクラスモックアップシート」の落札額は驚き!

届け先が東京23区内の送料はモックアップが平日は最大30万円程度で休日は約10万円増しとのことでした。

10万円位で買えればなんて思っても、送料が30万円では買えないですね。

ヤフーの担当者は、「モックアップシートは100万円はいくのでは」と予想していました。

ですが、その落札価格は驚きです。

・国際線ファーストクラスモックアップシート 税込418万6600円(入札数356)
・ボーイング777-300ERウインドウフレーム 税込50万4900円(入札数98)

コロナ問題があり、この「国際線ファーストクラスモックアップシート」があれば、1Fガレージに小さな個室が出来ると思い興味があったのですが、この様なレベルではないですね。

418万6600円なら、これを買わなくても部屋が作れますよね。

また、使い道もなくオブジェになるだけの「ボーイング777-300ERウインドウフレーム」が50万円越えはあり得ないですよね。

このオークションは終了し、詳細は見られなくなっています。

 カテゴリ
 タグ
ANA