JAL系列のLCC(格安航空会社)ZIPAIR Tokyoは、2021年冬スケジュール期間搭乗分のチケット販売を開始しました。


冬スケジュール期間は、2021年10月31日(日)~2022年3月26日(土)まで。

いずれも東京(成田)発着便で、ソウル(仁川)線、バンコク(スワンナプーム)線、ホノルル線の販売です。

今期よりホノルル線が増便され、週3往復の運航となります。

気になる価格は、12月分の運賃詳細を調べると、片道27,504円~42,704円!

12月分の運賃詳細を調べると、片道27,504円~42,704円!

12月28日東京(成田)発~ホノルル線が42,704円、ZIP Full-Flat(ビジネスクラス)は87,704円。

1月4日ホノルル発~東京(成田)線は28,516円、ZIP Full-Flat(ビジネスクラス)は84,831円。

年末年始のホノルル線が往復で、71,220円です。

これは12月ならさらにお得!

12月28日東京(成田)発~ホノルル線が42,704円、ZIP Full-Flat(ビジネスクラス)は87,704円。

1月4日ホノルル発~東京(成田)線は28,516円、ZIP Full-Flat(ビジネスクラス)は84,831円。

行きが12月25日発便なら27,504円、帰りは12月30日到着便なら23,468円と、往復50,972円でハワイに行けるのです。

Biz 事前座席指定 機内持ち込み手荷物1個+5KG(合計12KG) 4,800円、

Value 事前座席指定 機内食 (Standard) 受託手荷物(お預けの手荷物)1個 ~23KG 7,200円、

Premium 事前座席指定 機内食 (Standard) アメニティセット(トートバッグなし) 機内持ち込み手荷物1個+5KG(合計12KG) 10,500円などのオプションがあります。

機内に持ち込める手荷物は、規定サイズを満たす合計2個まで、重さは7㎏までは無料なので、上記オプションはそれ以上の荷物や機内食を希望する場合です。

コロナウイルス問題が無ければ、販売と同時に売り切れていたのではないかと思います。

この価格でホノルルに行けるのは嬉しい事なのですが、これは今だけなのかと思います。

コロナウイルス問題が解消され、ハワイに行けるようになったら、買いたくても買えない航空券になりそうです。

『ZIPAIR』、2021年冬スケジュール期間搭乗分を販売開始