韓国のLCC(格安航空会社)イースター航空は、日本~韓国線が対象の「イースタイミング」セールを開催しています。


キャンペーンページには、「より広くなった選択!今はイースタイミング It's Timing! 」と書かれていましたが、意味不明。

これは、「イースタイミング」セールとの意味かと思われます。

イースター航空は、日本~韓国線が片道500円~のセールを開催!

セール期間は、2020年3月12日まで。

販売路線は、イースター航空の定期路線。

気になる日本発着便の運賃は、福岡~ソウル(仁川)線が最安値、片道500円~。

大阪(関西)~ソウル(仁川)線は、片道600円~。

宮崎・鹿児島・沖縄(那覇)~ソウル(仁川)線は、片道1,000円~。

東京(成田)~ソウル(仁川)線は、片道1,500円~。

札幌(新千歳)~ソウル(仁川)線は、片道2,000円~。

燃油サーチャージや空港使用料は別途必要です。

日本発着便のセールなのですから、より広くなった選択との直訳ではなく、日本人向けのキャッチコピーを考えてほしいですね。

より広くなった選択! 今はイースタイミング