ニコンとJALは、Twitterシェアで旅行券とカメラなど、豪華商品がが当たるキャンペーンを開催しています。


応募期間は、2019年8月12日(月)まで。

好きな写真を選ぶとおすすめの旅が紹介されるサービス「pic&go(ピックアンドゴー)」での、Twitterキャンペーン北海道編です。

ニコンとJALは、Twitterシェアで旅行券とカメラが当たる!キャンペーンを開催!

キャンペーンの詳細は、キャンペーン期間中に、JAL公式Twitterアカウント「@JAL_Official_jp」をフォローし、「pic&go」のトップページに掲載されている写真の中から好きな写真を選択。

旅プランページ「応募はこちら」ボタンから更にお気に入りの写真をチョイスし、お好きなタイトルを付けてTwitterでシェア。

指定のハッシュタグと、誰もがそこに行ってみたくなるようなタイトルを付けて、Twitterシェアで応募完了です。

ハッシュタグこの3つ「#jalnikon」「#picandgo」「#○○○○(スポット名)」です。

投稿された方の中から抽選で、JAL旅行券40,000円分とNikon D3500 18-55 VR レンズキットのセットが3名様、pic&goのオリジナルクリアファイルが100名様にプレゼントされます。

当選者にはTwitterのダイレクトメッセージで通知があります。

9月30日(月)までアカウントを公開設定とし、ダイレクトメッセージが受け取れる状態でお待ちくださいとの事。

この様な、Twitterのキャンペーンは多数応募していますがいまだに何一つ当たったためしがありません。

たんなる拡散目的で、本当に当たるのか疑問に思ってしまいます。

応募が簡単なので、当せん倍率が低いという事でしょうか?

Twitterシェアで旅行券とカメラが当たる!キャンペーン

 カテゴリ
 タグ
JAL