セブパシフィック航空、日本〜フィリピン線が対象のセールを開催しています。


販売期間は、2019年05月29日まで、旅行期間は、2019年10月15日~2020年02月29日まで。

気になる運賃は、大阪(関西)~マニラ線が最安値、片道4,000円~。

セブパシフィック航空は、日本~フィリピン線が片道4,000円~のセールを開催!

東京(成田)~クラーク線は、片道5,000円~。

福岡~マニラ線は、片道7,000円から、

東京(成田)・名古屋(中部)~マニラ線は、片道8,000円~。

東京(成田)~セブ線は、片道8,000円~。

上記運賃は片道運賃で、燃料サーチャージや、税金、手数料、Web管理費が含まれた金額です。

東京(成田)~クラーク線は、2019年8月9日開設の新路線。

クラークは、ネイティブ英語にこだわる語学留学として人気の都市です。

セブ島やマニラと比べて、有名ではなかったのですが、直行便が就航すれば、人気になるのではと思います。

クラークは経済特別区で治安が良くフィリピンのどの地域よりも安心して過ごすことができ、ショッピングセンターやゴルフ場など商業施設やレジャー施設も充実しています。

また、少し中心部を離れればピナツボ山など、自然が残るエリアも広がっています。

さらに、クラークの気候は非常に安定していて、雨期を除き雨はほとんど降らないとの事。

これなので、今までは語学留学で人気の都市だったのですが、言語は観光地としても人気になるでしょうね。

Seat Sales Promos Cebu Pacific Air