マイルがたまるリゾート JALバケーションズは、クイズに答えハワイ島旅行が当たる「JALで行くハワイ島旅行プレゼントキャンペーン」を開催しています。


応募期限は、2019年7月31日まで。

JALは、ハワイ島旅行などが当たる「JALで行くハワイ島旅行プレゼントキャンペーン」を開催!

簡単なクイズで、JALのマイルがたまるリゾート「〇〇〇バケーションズ」の、〇〇〇に入る3文字を答えるだけ。

特賞として、1組2名様に、JALで行くハワイ島旅行 ヒルトン・ワイコロア・ビレッジ宿泊 3泊5日。

A賞として、3名様に、JALPAK海外旅行券2万円分。

B賞として、3名様に、JALマイル5,000マイル。

C賞として、5名様に、JALセレクション「うどんですかい(15個セット)」がプレゼントされます。

応募は1人1回までで、学生と20歳未満は対象外です。

「JALマイルがたまるリゾートは『〇〇〇バケーションズ』」の〇〇〇に入る3文字を答えて応募します。

賞品は、ヒルトン・ワイコロア・ビレッジに宿泊するハワイ島3泊5日が1組2名、JALPAK海外旅行券2万円分が3名、JALマイル5,000マイルが3名、JALセレクション「うどんですかい(15個セット)」が5名に用意されています。

クイズの回答以外に、年収(個人または夫婦合算可) などの記入が条件。

これは明らかに、タイムシェア勧誘のための、個人情報収集が目的ですね。

タイムシェアの説明会参加はお得です。

1万円相当のマイルや商品券がもらえます。

私の場合は、ホノルルに行ったときに、HGVCを購入してしまイ、売るに売れなく負の遺産となっています。

利用しない(ハワイに行かない)くても、年間20万円位の維持費(私の場合は隔年です)の支払いは必要なので。

このポイントは、国内でも使えるのですが、普通のホテルに3泊程度となってしまうので、20万円位の維持費を払って、国内ホテル3泊では、割が合わないです。

タイムシェアの説明会は、購入せずに、参加するだけがお勧め。

それだけで、1万円相当のマイルや商品券がもらえるのですから。

この負担は、購入した人が払っている感じなのです。

ハワイ島旅行プレゼントキャンペーン

 カテゴリ
 タグ
JAL