ANAは、国内線「ANA Wi-Fi Service」100機&ビデオ100プログラム到達キャンペーンを開催しています。


このキャンペーンは、Twitterで開催されている、フォロー&リツーイトキャンペーンの第1弾で、第3弾まで開催されます。

第1弾の詳細は、抽選で5組10名に国内線航空券がプレゼントさるキャンペーンで、応募期間は2019年4月1日(月)まで。

ANAは、国内線航空券が当たる、Twitterフォロー&リツーイトキャンペーン第1弾を開催!

応募方法は、期間中にANAの公式Twitterアカウントをフォローし、国内線「ANA Wi-Fi Service」100機&ビデオ100プログラム到達キャンペーン記事をリツーイトで応募完了となります。

当せんされた方には、4月下旬ごろにANA Twitterからダイレクトメッセージが届きます。

「ANA Wi-Fi Service」は、A321、787-9、787-8、777-300の全機材で利用でき、777-200、767-300、737-800の一部機材でも利用できます。

今やスマホの時代、家の車にも後席モニターがありテレビやDVDを見られるのですが、全く利用していません。

高校生の娘は、テレビよりスマホなので。

これと同じで、機内の後席モニターも、Wi-Fi Serviceがあれば必要ないですね。

国内線「ANA Wi-Fi Service」100機&ビデオ100プログラム到達キャンペーン


 カテゴリ
 タグ
ANA