エアアジアは、平成最後の「BIGセール」を開催しています。


エアアジアグループ全てのセールで、セール期間は2019年3月11日~3月18日午前1時まで。

日本発着便の片道運賃は、台北(桃園)線が、片道8,990円~、バンコク(ドンムアン)線が、片道10,900円~、ホノルル線が、片道11,900円~。

日本発着便以外も、クアラルンプール発のマレーシア国内線は、片道12マレーシア・リンギット~、中距離国際線は、片道199マレーシア・リンギット~(1リンギットは27.20円)。

上記運賃は、燃油サーチャージや空港施設使用料、諸税が含まれた総額です。

エアアジアの平成最後の「BIGセール」は驚きの価格、台北8,990円~、ホノルル11,900円~!

このセールは、エアアジアBIG会員向限定の価格で、航空券を購入するにはエアアジアBIG会員になる必要があります。

とは言っても、クレジットカードに申し込むわけではないので、メールアドレスなどの必要事項を記入するだけで、すぐにエアアジアBIG会員になれます。

私も、お得な情報を得たいので、エアアジアBIG会員になっています。

今回のセールでも、大阪(関西)~ホノルル線が、気になりますよね。

ホノルルに行ったのは、2009年が最後。

JAL便で家族4人です。

その時は、航空券代は10万円越えで、別途高額な燃料サーチャージが必要だったと思います。

ホノルル片道11,900円~で、この金額は燃油サーチャージや諸税は含まれた金額なら、当時の航空券以外にかかった金額より安いのではと思ってしまいます。

この様なお得な航空券が利用できるのは、なんで大阪(関西)発着便だけなのと思いますよね。

大阪(関西)発着便ではなく、東京(羽田・成田)発着便で、この様な価格を実現してほしいです。

お得にフライト予約、130以上の就航地へ! BIGセール開催中!

 カテゴリ
 タグ