Amazonでの商品購入は、商品がすぐに届くから。


楽天での商品購入は、購入金額の1%以上がポイントとして反映されるから。

これが、この5月から大きく変わります。

Amazonでの商品購入も、全ての商品の販売価格に対して最低1%のAmazonポイントを付与するようになるのです。

これは、日本経済新聞が報じたニュースです。

アマゾン、通販全商品に1%以上のポイント

現在は、アマゾンが直接調達して販売する商品と、マーケットプレイス(仮想商店街)で外部の業者が販売している商品があるのですが、サイト内の全商品にポイントが付与されるようになります。

Amazonは、全商品で1%以上のポイントが貯まるようにプログラムを変更!

従来は、外部の業者の商品へのポイント付与は任意だったので、商品を購入してもポイントがもらえないことが当たり前だったのですが、今後は全ての購入で、1%以上のAmazonポイントを獲得できるようになります。

こうなると、楽天で商品を購入する意味がなくなりますよね。

私の場合、楽天での商品を購入は、納期が気にならない商品で、ポイントがもらえるからでした。

ですが、Amazonでも楽天同様にポイントがもらえるなら、購入した翌日に送料無料で(プライム会員)商品が届くAmazonでの購入となってしまいますよね。

これは嬉しいニュース。

楽天も、この対抗策を考えると思うので、この価格競争は嬉しですね。

 タグ