スターフライヤーは、4月以降の国際線、北九州・中部(名古屋)~台北(桃園)路線の発売を始めます。


発売日は、2019年1月24日(木)9:30~。

搭乗期間は、2019年3月31日(日)~10月26日(土)搭乗分まで。

スターフライヤーは、4月以降の国際線、台北(桃園)路線の発売を開始、10,000円~のお得な運賃も!

大変長らくお待たせしました✈︎

と書かれているので、人気路線なのでしょうね。

台北(桃園)~北九州・中部(名古屋)路線の発売です。

各路線の最安値運賃(1名様片道あたり)は、片道10,000円~。

燃油サーチャージや諸税は、別途必要です。

名古屋(中部)~ 台北(桃園)線の運航時間を見ると、名古屋出発は08:30で、帰りの便は台北(桃園)18:10出発。

JTBの格安ツアーは、行きは夜発、帰りは早朝発便が基本。

LCC(格安航空会社)の格安航空券も同様です。

私がJTBの格安ツアーで台北に行ったときは、オプション料金8,000円を支払い、夜発から午後初へ、帰りは早朝発から朝発へ変kぷしました。

それが、スターフライヤーなら、行きは8:30発で、帰りも18:10発と、行った日と帰りの日まで観光できるので、お待たせしましたなのでしょうね。

これなら、LCC(格安航空会社)よりお得かと思います。

ですが、残念なことに中部(名古屋)限定。

羽田発着でこのような時間帯の便が、片道10,000円程度の価格なら嬉しいのですが。

航空会社スターフライヤー(SFJ)公式サイト|2019年夏ダイヤ台湾路線の発売情報

 カテゴリ