エバー航空は、JTBの格安ツアーでも、設定はありましたが、JALやANAと同様にオプション設定で割高。


格安なのはスクートの深夜早朝便を利用する場合で、それ以外の航空会社利用はオプションでした。

大手旅行会社のJTBでも、格安ツアーはLCCの深夜早朝便が基本です。

スクートの次に安かったのがチャイナエアラインだったかと思います。

今回のキャンペーンで、エバー航空を調べたら、台湾で唯一の5スターエアラインなのですね。

しかも、ANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社だったので、JALやANAと同様な扱いだったのですね。

このエバー航空が、「平成最後の年末年始旅行応援キャンペーン」を開催しています。

エバー航空は、「平成最後の年末年始旅行応援キャンペーン」を開催!

キャンペーン期間は、12019年1月6日まで。

プロモーションコードの入力で、航空券が10%OFFになるキャンペーンです。

日本~台湾行きが対象。

プロモーションコードは「2018TWNGO」です。

搭乗期間は、2018年12月22日~2019年12月17日まで。

燃油サーチャージや諸税は別途必要です。

エバー航空が来年、ボーイング787ドリームライナーで運航する名古屋便も割引対象です。

ANAと同じスターアライアンスに加盟しているので、ANAのマイルもたまります。

来年、台湾に行こうかと思われているANAマイラーは要チェックですね。

EVA AIR - 平成最後の年末年始にスペシャルギフト


 カテゴリ
 タグ