エアチャイナは、日本発着~アジア・アメリカ・ヨーロッパ・オセアニア行きが往復13,200円~のブラックフライデーセールを開催!

エアチャイナは、中国のナショナル・フラッグ・キャリアで正式名称は中国国際航空です。

台湾のチャイナエアラインと名前が似ているので、混同されている方が多いかと思いますが、エアチャイナはANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社です。

このエアチャイナは、日本発着路線が往復13,200円~のブラックフライデーセールを開催しています。

エアチャイナは、日本発着~アジア・アメリカ・ヨーロッパ・オセアニア行きが往復13,200円~のブラックフライデーセールを開催!

販売期間は、2018年11月24日~11月30日まで。

対象搭乗期間は、2018年12月1日~。

詳細は路線により異なります。

気になる運賃は、日本発着~大連線が最安値、往復13,200円~。

ホーチミンシティ・シンガポール線が、往復14,100円~。

上海が、往復16,000円~。

北京・クアラルンプール・香港が、往復17,000円~。

バンコク・プーケット・ハノイ・マニラが、往復17,900円~。

シドニーが、往復25,400円~。

フランクフルが、往復28,200円~。

パリが、往復30,600円~。

ロサンゼルス・サンフランシスコが、往復42,300円~。

上記運賃はウェブ限定価格で、諸税や燃油サーチャージは別途必要です。

ANAと同じスターアライアンスに加盟している航空会社の往復運賃がこの価格なら、これは超お得ですよね。

ブラックフライデー 人気路線がウェブ限定価格13,200円から(諸税燃油別)

 カテゴリ
 タグ