チャイナエアラインは、大阪(関西)発~台湾経由の第三国行きを対象に、往復航空券20%ディスカウントキャンペーンを開催しています。。


乗り継便なので、時間の無駄と思われるでしょうが、ストップオーバー(24時間以上滞在)なら、ホテルでゆっくり過ごすことができ、滞在時間内なら台湾観光のできるので、とてもお得なのです。

台北を観光した後にホノルルへ、なんてことが可能なのです。

チャイナエアラインは、台湾からの乗継便で、20ディスカウントキャンペーンを開催!

販売期間は、2018年11月30日まで、出発期間は、2018年12月21日までとなっています。

対象目的地

アジア・東南アジア
香港・シンガポール・ホーチミン・ハノイ・マニラ・クアラルンプール・ペナン・バンコク・デンパサール・ジャカルタ・スラバヤ・プノンペン・ヤンゴン

オセアニア
シドニー・ブリスベン・メルボルン・オークランド

北米エリア
バンクーバー・ニューヨーク・ロサンゼルス・オンタリオ・サンフランシスコ・ホノルル

対象予約クラスはビジネスクラスの「J・C」、プレミアムエコノミークラスの「W・U・A・E」、エコノミークラスの「Y・B・M・K・V・T・R・Q・H」。

割引となるのは運賃部分のみ。

航空保険料、空港税、燃油サーチャージ、ピーク時サーチャージ、ストップオーバーなど各種サーチャージ、一部のコードシェア便は割引の対象外となります。

昨年行った台北にもう一度行きたいし、ホノルルにも行きたいしなんて思っていたので、これは嬉しいキャンペーンだと思ったら、残念ながら関空限定。

これは羽田空港発着なら、羽田とまでは言わなくても、成田空港発着便が対象ならと思います。

【関空発】台湾から世界へ! 乗継便20%ディスカウントキャンペーンのご案内