この調査は、ネットエイジアが行った、「ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2018」です。


特典航空券が取りやすい航空会社で、JALがANAを5年連続で上回る結果になりました。

特典航空券が取りやすい航空会社の調査結果で、JALが5年連続でANA上回る結果に!

この様なブログをやっていて思う事は、ネット上ではJALよりANAの情報に関心がある方が多いいという事。

それなので、ネットでの調査なら、ANAの方が有利かと思うのですが、5年連続でJALがANA上回る結果になりました。

今回の調査は、マイルから特典航空券への交換のしやすさを、「予約可能枠の多さ」、「希望日時での取りやすさ」、「交換可能路線の充実具合」、「キャンペーンのお得さ」の項目で調査。


「特典航空券(無料航空券)が取りやすい(予約しやすい)と思う」と回答した人は、JALが61.8%で、ANAは58.7%。「

予約可能枠の多さとキャンペーンのお得さが評価に影響したとの事です。

インターネット上での調査での結果。

インターネット上での調査ならANAが有利と思われる状況での結果。

私はANAではなくJALマイルをためているのですが、この結果を見てJALのマイルを貯めていても問題なし。

イオンを利用(WAONを含む)できる方なら、ANAよりJALがお得。

これが実証されたのだと思います。

ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2018

 カテゴリ
 タグ
JAL ANA