エバー航空は、「羽田発限定 緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン」を開催しています。


エバー航空は、ANAと同じスターアライアンスに加盟する中華民国(台湾)の航空会社で、世界で8社目の5つ星認定航空会社。

航空会社として初めてサンリオと提携し、ハローキティジェットを運航しているので、日本でも有名です。

航空会社として初めてサンリオと提携し、ハローキティジェットを運航

このエバー航空が緊急セールを開催とのニュース。

緊急セールなので、販売期間は5月限定かと思ったら、2018年6月30日まででした。

羽田発エコノミークラスが28,500円からに設定されています。

対象路線は、エバー航空の東京(羽田)~台北(松山)線限定です。

エバー航空は、羽田発着便限定の緊急セールを開催、往復28,500円~!

旅行期間対象は、2018年6月12日~2018年6月30日まで。

旅行期間が2018年7月1日~2018年8月31日まで (2018年7月14日、8月10日~8月14日は対象外 )の設定もあり、こちらはBR189・190・191・192便が対象です。

昨年私は、チャイナエアラインの東京(羽田)~台北(松山)線を利用しましたが、松山空港は台北市街の北東部にある国際空港。

首都圏から羽田に行くより近い距離。

中山路周辺のホテルからなら、タクシーで15分~20分ほど。

金額もNT$150~200程度、NT$1は3.6275円(5月30日現在)と、日本のタクシーと比べれば格安です。

市内へのアクセスは抜群の立地にある空港です。

また、6月13日、6月28日BR189便出発のエコノミークラス限定特別料金なら25,000円~!

上記運賃は、別途空港税及び燃油サーチャージ等が必要です。

台北ツアーは、2万円台の格安ツアーもありますが、格安ツアーで台北に経験から言うと、今回のセールの方が実はお得なのです。

台北ツアー(私が行ったのはJTB)の実態は、深夜早朝便利用。

2泊の例で紹介します。

1日目は深夜到着なので何もできません。

2泊目は、めいっぱい遊べるのですが?

3日目は朝5時にホテル出発とかになるので、2泊3日のツアーでも遊べる時間は極端に少なくなります。

成田~桃園線なので、空港に行く時間もかかります。

これをオプションで、東京(羽田)~台北(松山)線、夕方着~朝出発のチャイナエアライン便に変更するだけで、別途18,000円。

格安ホテルを、交通の便のいいガーラホテルに変更し、九分ツアーなどにも申し込んだら、格安ツアーではなくなってしまいました。

2万円台の格安ツアーが、7万円台のツアーになってしまったのです。

結果から言うと、初めから九分ツアーなどが盛り込まれた、通常の旅行商品の方がお得だったのです。

格安ツアーを予約してしまったので、キャンセルして通常のツアーに変更することも(予約が埋まっていたので)出来ず損した気分。

ホテルも、格安ツアーは1名単位の料金なのですが、直接予約すれば1室単位で格安。

台北ツアーをお考えの方は、ツアーより「羽田発限定 緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン」を利用しての旅行がお得です。

羽田発限定、緊急セール!! 夏休みの台湾旅行キャンペーン

 カテゴリ
 タグ