春秋航空日本は、中国の世界遺産めぐりの旅を対象とした、国際線セールを開催しています。


販売期間は、2018年4月15日(日)12:00まで。

春秋航空日本は、片道1,999円~の国際線セールを開催、世界遺産めぐりの旅のセールです!

搭乗期間は、東京(成田)~天津・ハルビン・重慶・武漢線(IJ路線)が5月7日~6月30日まで

その他の路線(9C路線)は、4月30日~10月27日まで。

気になる運賃は、大阪(関西)~揚州線、名古屋~寧波線が、最安値、片道1,999円~。

大阪(関西)~重慶・天津線、茨城・東京(羽田)・名古屋・大阪(関西)・高松・佐賀~上海(浦東)線は片道2,999円~。

東京(成田)~天津・ハルビン・重慶・武漢線、大阪(関西)~武漢線は片道3,999円~。

札幌(新千歳)~上海(浦東)線、大阪(関西)~西安線は片道4,999円~。

燃油サーチャージや諸税などは別途必要です。

悠々な歴史と広大な土地を持ち、世界遺産を多数保有する中国。

今回のセールは、中国にある世界遺産の旅を応援で、お得に中国に行けるようにとの国際線セールです。

この価格で、中国にある世界遺産めぐりの旅に行けるのですから、これはお得ですよね。

国際線999セール 片道1,999円から!