セブパシフィック航空は、2018年3月16日までの期間限定で、マニラ線を対象に片道8,000円~のセールを開催しています。


対象路線は、福岡~マニラ線が最安値、8,000円。

大阪(関西)・名古屋~マニラ線は11,500円。

東京(成田)~マニラ線は12,000円。

マニラ経由のフライトで、パラワンへ!ダイビングで海底のサンクチュアリや古船に出会おう!ご予約は3月16日まで。

セブパシフィック航空のページでは、マニラ経由のフライトで、パラワンへ!ダイビングで海底のサンクチュアリや古船に出会おう!と紹介されていますが、マニラ経由のフライトの詳細は出ていませんでした。

セブパシフィック航空は、フィリピン最大のLCC(格安航空会社)で、2015年3月26日から東京(成田)~セブ線を直行便で運行し話題となりました。

ANA系列のLCC(格安航空会社)バニラ・エアも、2016年12月25日から東京(成田)~セブ線を運行しています。

今回のセールはマニラ線。

マニラはルソン島にあるフィリピンの首都です。

フィリピン観光といえば、セブなどが思い浮かぶのですが、マニラもフィリピンの他の島と比べると圧倒的に治安も良く穴場も多数あるようです

フィリピンは様々な国に統治された歴史を持つので、統治時代が長かったスペインの文化や、アメリカ風の文化や町並みを体感できるとの事。

これを調べて見ると、セブに行くよりフィリピンの首都であるマニラに行きたいですね。

マニラ経由のフライトで、パラワンへ!ダイビングで海底のサンクチュアリや古船に出会おう!ご予約は3月16日まで。