東京モノレールは、東京モノレール羽田空港線と JR 山手線の乗り換えが便利になる 浜松町駅乗換連絡通路の相互通行化を発表しました。


現在、東京モノレールからJR山手線に乗り換える場合、3階のモノレール改札を出て2階へ下り、2階JR連絡通路を通って再度、JR南口改札から入場する必要 があり、とても不便な印象がありました。

このモノレールとJRで分かれていた改札が、1回のタッチで通過できる 「乗換専用改札」となるのです。

モノレールへの乗り換えが便利に!浜松町駅のモノレールと山手線の乗換通路相互通行化を発表!

このような改善は、東京オリンピックを意識してのことでしょうね。

乗換通路の相互通行化は、2018年3月が予定されています。

これが実現し、同一フロアでの相互に乗り換えができるようになれば、今のような混雑も解消されそうですね。

東京モノレールを利用するだけでJALのマイルが貯まる「東京モノレール×JAL モノレールでタッチ!」があるのですが、あまりに混んでいるので、帰宅時はキャンペーン専用端末をタッチするのを射るも忘れてしまうので。

これが実現すれば、羽田空港はますます便利になりますね。

東京モノレール羽田空港線と JR 山手線の乗り換えがもっと便利に