春秋航空と春秋航空日本は、国内線が片道1,737円~、国際線が片道1,999円~の「ちょっと早めの夏休みセール」を開催しています。


販売期間は、2017年4月21日~4月26日(水)12:00まで。

国内線1,737円~、国際線1,999円~、春秋航空は早めの夏休みセールを開催!

対象搭乗期間は、2017年5月9日~10月28日までですが、路線により設定期間が異なります。

国内線の設定路線と片道運賃は、東京(成田)~札幌・大阪(関西)・広島・佐賀線で、片道1,737円~。

国際線の設定路線と片道運賃は、名古屋・高松・佐賀発着の上海線が最安値で、片道1,999円~。

東京(羽田)~天津・ハルビン・重慶・武漢線、茨城~上海線が3,999円~。

東京(羽田)~上海線が5,000円~。

大阪(関西)~重慶・武漢・天津・西安・揚州線が片道2,500円~。

名古屋~合肥・銀川・常州・ハルビン・フフホト・石家荘・寧波線が片道2,500円~。

札幌(新千歳)~上海(浦東)線が5,800円~。

上記運賃には、支払手数料や諸税などが別途必要で国際線は春秋航空の運行です。

座席数には限りがりがあるので、ご旅行をお考えの方は早めの予約をお勧めします。

この「ちょっと早めの夏休みセール」は、4月13日まで開催されていた「新737キャンペーン」と比べると全体的に割高です。

ですが、737キャンペーンなどは航空券が737円とあまりに安すぎなので航空券を購入するのが困難かと思われます。

それと比べると、今回のセールは、通常の購入できる格安販売なのではないでしょうか。

ちょっと早めの夏休みセール | Spring japan




 カテゴリ
 タグ