デルタ航空のニッポン500マイル・キャンペーンは、航空会社を問わず、日本国内線を利用すれば、1フライトにつき500スカイマイル・ボーナスマイルが獲得できるキャンペーンです。

このニッポン500マイル・キャンペーンが、2017年3月31日まで延長されました。

デルタ航空の、国内線搭乗でもマイルが貯まるニッポン500マイル・キャンペーンが、2017年3月31日まで延長されました。

ANAやJALのマイルとは別に、国内線利用時にその半券をFAXで送れば、1フライトにつき500スカイマイル・ボーナスマイルが獲得できるのです。

すべての日本国内線なので、バニラやピーチなどLCC(格安航空会社)の利用でもボーナスマイルが獲得できます。

ただし、このニッポン500マイル・キャンペーンで加算されるマイルは通常年間10フライト分(合計5,000ボーナスマイル)が上限。

ですがスカイマイル・メダリオン会員なら、年間40フライト分(合計20,000ボーナスマイル)に増えるのです。

国内線の利用が年間20往復ある方なら、デルタ航空のスカイマイル20,000ボーナスマイルの獲得が可能。


スカイマイル・メダリオン会員は、デルタ航空の上級会員のこと。

ですがANAやJALと違い、デルタ航空なら、指定のクレジットカード発行だけで上級会員になれるのです。

おすすめは、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カードです。

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード

年会費12,000円(税別)で、デルタ航空の上級会員シルバーメダリオン会員になれるのです。

今なら入会だけで最大25,000マイル獲得可能。

カードの利用などがない場合でも入会だけで6,000マイル。

デルタ航空のスカイマイルで、JTB商品券やスカイマークの特典航空券を利用するにはデルタスカイマイル提携クレジットカードが必要。

上級会員にもなれ、上記特典の利用も可能となります。

スカイマーク特典旅行は、福岡-那覇、神戸-羽田・茨城・鹿児島・長崎・那覇線が15,000マイル。

中部-那覇・新千歳、羽田-福岡・鹿児島・長崎・那覇・新千歳、新千歳-茨城・神戸が20,000マイルです。

さらに、デルタ航空の上級会員ゴールドメダリオン会員になれる、デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードもあります。

デルタ スカイマイルアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

こちらは年会費26,000円(税別)で今なら入会だけで最大31,000マイル獲得可能。

年会費を考えると、シルバーメダリオン会員でも十分だと思いますが。

ニッポン 500 マイル・キャンペーン

 カテゴリ