中部国際空港(セントレア)は、「セントレア旅プロジェクト」のFacebookページが2000いいねを達成したのを記念して、台湾の格安航空会社(LCC)2社と協力して台湾LCC 航空券SALEを開催しています。

台湾の格安航空会社(LCC)、タイガーエア台湾とVエアとの協力での特別セールと書かれているのですが?

10円で台湾に行ける!セントレアの台湾LCC 航空券SALEは、羽田~台湾も対象です!

タイガーエア台湾のセールは昨日で終了してしまいましたがその内容を見ると、羽田・福岡〜台北線も対象で、単にセントレアがタイガーエア台湾のセールに便乗しただけ。

もう一社の「V エア」の特別セールは本日から始まりました。

販売期間は2月26日(金)1時から4月1日(金)0時59分まで。

搭乗期間は2月26日(金)〜6月30日(木)まで。

運賃など詳細は2月26日(金)の1時に発表。

これを書いているのは直前に時間なので、すでに詳細は発表されていると思いますが。

それにしても、今回のキャンペーンで思うのは、10円で台湾に行けるような表記はやめ欲しいですね。

これは昨日で終了したタイガーエア台湾のセールの事。

10円で台湾と書かれていたに詳細を調べると往復航空券を購入した場合の往路が10円。

諸税などは別なので往復だと1万円以上になります。

名古屋〜台北線は往路が総額2,580円で、復路は8,056円。

羽田〜台北線は往路が総額2,680円で、復路は13,253円。

これが10円で行けるはおかしいですよね。

格安なのですから、その総額を表記して欲しいですね。

セントレア旅プロジェクト 2000いいね達成記念! 台湾LCC航空券SALE

 カテゴリ