JALは旅の提案サイト「JAL旅プラスなび」で、地元出身の客室乗務員が紹介する「Beef or Fish?」の第6弾 沖縄編を開催しています。

JALは、JAL旅行券が当たる「Beef or Fish-」第6弾の投票受付を開始! 今回は沖縄編です。

これは、肉と魚料理の人気投票で、地元出身の客室乗務員ならではと言った感じの魅力的なお店が紹介されています。

肉料理は、ステーキ専門パブラウンジ・エメラルドの「特性ジャンボプレミアムリブステーキ」、老舗メキシコ料理店オブリーの「ステーキタコス」、ゴーディーズの「ダブルチーズバーガー」、魚料理は、大木海産物レストランの「魚のバター焼き定食」、新鮮な魚を提供する定食屋はりゆんの「はりゆん丼セット」、SUSHI BAR よし八の「カリフォルニア巻き」が紹介されています。

このキャンペーンサイトで紹介されている、沖縄の肉料理、魚料理のいずれかに投票後、Facebookアプリから応募すると、抽選でJAL旅行券30,000円分が3名にプレゼントされます。

また、料理だけでなく、空港からビーチ、島唄体験や座喜味城跡名の観光情報の紹介も。

これを見ると、また沖縄行きたくなりますね。

ちょうどビーチではない、沖縄のに行きたいねと話をしていたところなので。

Beef or Fish?>Beef or Fish Vol.06 沖縄編

 カテゴリ
 タグ