超音速機は、過去にコンコルドがありましたが2003年10月24日に商業飛行を取りやめています。

コストが合わないのですね。

ロンドンからニューヨークのフライトは約8時間ですが、それが5時間半に短縮になったら?

1時間半なら意味ないと思うのですが、その時間短縮に高額を支払い方がいるのですね。

スーパーソニックジェット「Aerion AS2」が世界初のプライベートジェットに採用されました。



通常、ジェット旅客機の巡航速度はマッハ0.8程度。

ジェット戦闘機の最高速度はマッハ1.2~5.0なのです。

こう書かれていましたが、マッハ5.0は聞いたことが無いですね。

スーパージェッターはマッハ15でした。

昔のアニメの夢は実現しませんでしたね。

スーパーソニックは、戦闘機の速度のようにマッハ1を超える速度を言います。

世界を駆け回るのに忙しい方は、移動速度がマッハ1.5にアップし、ロンドンからニューヨークのフライトが現在約8時間から5時間半に短縮されれば利用するとのこと。

楽天の田中選手も、ヤンキースに移籍の際はANA機を貸切り3,000万円以上の価格でニューヨークに。

このプライベートジェットは、このような方がターゲットなのでしょうね。