国土交通省は、10月25日からの2015年航空冬ダイヤにおいて、羽田空港の深夜早朝アクセスバスの運行拡充を図ると発表しました。

運行期間は10月25日から2016年3月31日までで、深夜1時台の運行に加え、深夜2時台も増便(一部路線を除く)されます。

国土交通省は、羽田空港の深夜早朝アクセスバスの運行拡充を発表!

運航路線は、羽田空港と都心ターミナル駅を結ぶ7路線。

羽田空港 ⇔ 浅草・秋葉原・東京駅・銀座

羽田空港 ⇔ 池袋・新宿

羽田空港 ⇔ 二子玉川・渋谷・六本木

羽田空港 ⇔ 品川・お台場

羽田空港 ⇔ みなとみらい・桜木町・横浜駅(YCAT

羽田空港 ⇔ 川崎・蒲田・大鳥居

羽田空港 ⇔ 一之江・葛西・東陽町・豊洲・有明

バスは東京空港交通、京急バス、東急バスが運行します。

10年くらい前に早朝だったので近くのホテルの前泊した事があります。

ですが、バスがあれば深夜・早朝便を利用する場合でも安心ですね。

羽田空港の深夜早朝におけるアクセスが便利になります!