ANAは、羽田空港と那覇空港に続く3番目の最上級国内線ラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」を伊丹空港に開設します。

ANAのマイレージサービス最上位「ダイヤモンド」会員向けのラウンジで、11月5日にオープンします。

ANAは、最上級国内線ラウンジ「ANA SUITE LOUNGE」を伊丹空港に開設!

南ターミナル2階に新設され、席数は106席です。

3階の「ANAラウンジ」も、従来通り利用できます。

「ANA SUITE LOUNGE」では、軽食はパンやスープに加えて、日本に初めてベルギーワッフルを紹介したマネケンの一番人気「プレーンワッフル」を用意。

空港内の店舗で焼いたものが提供されます。


ANAは、ダイヤモンド会員向けのサービスを強化しており、空席待ちの優先順位が最も高い「種別S」もダイヤモンド会員のみに新設しました。

ダイヤモンド会員は、海外出張などでも会社の経費でビジネスクラスやファーストクラスを利用される方が多く、急な出張の場合は、信じられない高額の定価での購入があり得る方たちなので、ANAとしても重要なお客様なのです。

今ではあり得ないことですが、私も昔、急な海外出張の話が。

ですが経費が限られており私は断念し無能の上司だけが行くことに。

そしたら何と往復100万円近い定価でのビジネスクラスでいったのです。

エコノミーなら25万。

事前購入なら10万円位。

エコノミー25万が2名だと経費がきついとのことで1名で行かせたのに100万ですから。

しかも飲食もとんでもない数字。

昔はこの様な無能な人が多く航空会社も儲かったのでしょうね。

今、ビジネスクラスやファーストクラスを利用できる方たちは以前とは違い有能な方だけ。

なので、この様な方たちを囲い込みたいのでしょうね。

ダイヤモンドメンバー向けサービスを拡充



 カテゴリ