レッドブル・エアレースが遂に日本で初開催されます!



レッドブルエアレースは、「最速のモータースポーツ」「空のF1」と評される小型航空機によるレースです。

世界トップクラスの飛行技術を持つパイロット達が、最高時速370kmで、高さ20mのパイロンで構成されたスラロームコースを決められた順序と飛行方法に沿って次々と通過してタイムを競う、三次元で繰り広げられるエアレースです。

曲芸飛行的な技も必要で、タイムも競わなければならないのです。

これまで世界各国で開催されていましたが、日本では今回が初開催。

5月16日~17日に千葉県千葉市の幕張海浜公園で開催されます。

日本人選手も、2009年からアジア人初の選手として室屋義秀がエントリーしています。

エアレースの会場は、東京から電車で約30分と至便な、千葉市が誇る人工海浜「幕張の浜」に面した幕張海浜公園。

日本初開催!空のF1「レッドブル・エアレース」が5月16日~17日に開催されます! 

千葉市では、「Red Bull Air Race Chiba2015」の開催を記念して千葉市の「美」を発見する写真投稿キャンペーンを実施しています!

「美しい思い出賞」ホテル・ザ・マンハッタンギフト券30,000円分:1名様
「美しいスポーツ賞」千葉ロッテマリーンズ観戦チケット:3組6名様
「美しい景色賞」千葉市民花火大会有料観覧席チケット:3組6名様
「美しい自然賞」千葉市動物公園年間パスポート:5名様

日本初開催!空のF1「レッドブル・エアレース」が5月16日~17日に開催されます!2 

千葉市 レッドブル・エアレース2015~ようこそ千葉市へ~

レッドブル・エアレースの詳細を調べていたら、千葉市が一番盛り上がっている感じでした。

世界中から千葉市に人が集まるので、レッドブル・エアレース千葉2015 ウェルカムクーポンの配布付やら様々なイベントの開催を計画しているようです。

会場には約80店舗のフードコートが一挙集結し、千葉県の特産品を堪能できる地元屋台も出店します。

私も行きたいのですが、一番安い検見川浜エリアで8,000円(残っています)。

プレミアムスカイラウンジは300,000円もするのに売り切れです。

それどころか、120,000円のレースクラブ2DAYと、13,000円の決勝 A エリアしか残っていません。

最安値は予選 C エリアで3,000円なのですが売り切れです。

これだけ売れているのなら、イベントとしては成功ですね。

千葉市:レッドブル・エアレース千葉2015

 タグ
None