世界最大の総合オンライン旅行会社、エクスペディアがフライトマナー調査2015を発表しました。

この調査は、10代~60代の男女500人を対象行われた、飛行機のマナーに関する意識調査です。

飛行機に乗る際に、飛行機内で迷惑だと思う客はどんな客ですか?に対しての回答です。

1位 「後ろからシートを蹴る」
2位 「匂いがきつい」
3位 「背もたれを深く倒してくる」
4位 「子供の面倒を見ない」
5位 「おしゃべり好き」

この調査はアメリカでも行われたようで、日米比較も出ていました。

飛行機の中で、最も迷惑だと感じる行為No

アメリカでも1位は、「後ろからシートを蹴る」となっています。

2位 「子供の面倒を見ない」
3位 「匂いがきつい」
4位 「イヤホンから音漏れしてる」
5位 「お酒を飲み過ぎる」

日米の差は少ないですね。

ただし、日本人の迷惑だと思う行為3位にランクインしている背もたれを深く倒す行為はアメリカ人にとって当たり前。

逆に、日本人が気にしないイヤフォンの音漏れはアメリカ人には気になる行為のようで、価値観の違いが現れています。

エクスペディアのページでは、もっと細かく分析されて入り、番外編としてホテル内で迷惑だと思う客なども紹介されています。
世界最大の総合オンライン旅行会社 エクスペディア調べ  「フライトマナー調査2015」 旅行におけるマナー事情を明らかに

 タグ
None