ユナイテッド航空は、全ての客室乗務員にiPhone 6 Plusを支給すると発表しました。

ユナイテッド航空は機内販売の決済をiPhone 6 Plusに!全ての客室乗務員にiPhone 6 Plusを支給!

今後は、安全関連の情報やサービス、乗務中の社内メールの確認やマニュアルなどの確認などすべてiPhone 6 Plusで行われる事になります。

ユナイテッドの全世界の客室乗務員ですから、2万3,000台です。

2015年第2四半期の4月〜6月に支給。

機内販売の決済などもiPhone 6 Plusで行われる様になります。

紙の安全マニュアルが電子版に切り換えられるほか、iPhoneを利用してリアルタイムに様々な状況も報告できる様になるのです。

ユナイテッドは運航乗務員へのiPadを支給していましたが、客室乗務員へはiPhone 6 Plus。

画面が大きくなった、iPhone 6 Plusの方が便利なのでしょう。

United Airlines Bringing Apple's iPhone 6 Plus On Board for Flight Attendants

 カテゴリ
 タグ
None