デルタ航空は、今月からポルシェによる空港内送迎サービスをラガーディア(ニューヨーク)とシアトル-タコマ、デトロイトの3空港に拡大して導入しました。

提供中の4空港と合わせると、米国内7空港での提供となります。



このサービスは、デルタ航空スカイマイルの最上級会員資格「ダイヤモンド メダリオン」会員がフライトの乗り継ぎでゲートを移動する際に、ポルシェで送迎するサービスです。

2011年にDAL最大のハブであるアトランタ空港で試験運用を開始。現在は1日平均100人が利用しています。

ゴールドメダリオンなら、 デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを作るだけでなれるのですが、ワンランク上、実際のフライトがないとなれないランクですね。

このサービスは、2013年からはジョン・F・ケネディ(ニューヨーク)、ロサンゼルス、ミネアポリス/セントポールの各空港で導入されています。

対象者には到着便のドアで担当者が出迎え、その後航空機そばで待機するポルシェに乗り込み、乗り継ぎ便の出発ゲートまで案内してくれます。

何でポルシェ、しかもカイエン?

これは、デルタ航空の最上級顧客ですからポルシェカイエンが気に入ったら購入に結びつく可能性が。

ポルシェに取ってもメリットがあるからなのですね。


 カテゴリ
 タグ
None