国土交通省は今夏をめどに、飛行機内でのスマートフォンやタブレット端末など電子
機器を常時使えるよう規制を緩和します。

これまでは離着陸時に、デジカメで写真を撮ろうとしても、電子機器なので使用はNG。

欧州と米国の航空当局が安全性を確認したことから、欧米になら胃、国内も解禁にな
ります。

この写真はジェットブルー航空で、早速電子機器の利用を許可したフライトを実施しています。

この写真はジェットブルー航空で、早速電子機器の利用を許可したフライトを実施しています。

常時使用が認められるのは、機内モードに設定したスマートフォンやタブレット端末、
携帯ゲーム機、デジタルカメラなどです。

ですが、通話は強い電波を発するため引き続き禁止されます。

通話は、それ以前の問題、機内で話すことはマナー的にも問題ですよね。

これで、飛行機が飛び立つ所を写真に撮れるようになるので、嬉しいことですね。


 カテゴリ
 タグ
None