米運輸省は、サンフランシスコ国際空港で昨年7月に着陸失敗事故を起こした韓国アシアナ航空に対し、被害者家族への支援を十分に行わなかったとして、罰金50万ドルを科しました。

この事故は去年7月6日、韓国アシアナ航空のボーイング777型機がサンフランシスコ国際空港で着陸に失敗して炎上し、乗客乗員307人のうち、3人が死亡、180人余りがけがをしたものです。

アシアナ航空に罰金5000万円!着陸失敗事故の害者家族への支援を十分に行わなかったのです!

米運輸省は、韓国アシアナ航空の対応について「情報の収集・公表のためのホットラインの開設」や「乗客やその家族への支援」などに不備があったとし、1997年に施行された関連法に違反すると判断したのです。

ネット上では、多数の死傷者まで出したアシアナ航空への罰金を支持するコメントが。

この航空会社の飛行機には2度と乗らない、命を大切にしたければ、アシアナから離れろ、韓国の飛行機には乗らない方がいい。安全第一

このような記事を見ると、価格が多少高くても、ANAかJALのほうが安心できますね。



 カテゴリ
 タグ
None