これは、CNNのニュースです。

セントルイスの空港で、長さ5センチの玩具の銃が危険物として没収に!
左は世界最小の銃とされる「スイス・ミニガン」、右はTSAが没収したおもちゃの銃

米中部ミズーリ州セントルイスの空港の保安検査所で乗客が持っていた「長さ約5センチ」の玩具の短銃が危険な持ち物として運輸保安庁に没収されたのです。

たとえ玩具でも、「もし首に突き付けられたら、本物か偽物か分からない危険性がある」とTSA職員に言われ没収されたとのことです。


本物と見間違えられる小火器の模造品を持ち込み荷物に入れることは禁止されているのです。

なので、おもちゃでも、飛行機への持ち込みは注意しないといけないのですね。

もうすぐクリスマス、せっかく買ったプレゼントが没収されたら困りますよね。

飛行機に乗る時は、たとえだれが見ても解るようなおもちゃでも、機内に持ち込むのは避けたほうが良さそうですね。

詳細はCNNのページで → 「長さ5センチ」の玩具の銃を危険物と没収、米空港検査所