これは、マンタ・リゾートはアフリカ・タンザニア沖のインド洋のペンバ島にある、
16室jからなるホテルです。

frameborder="0" allowfullscreen>

魚に囲まれて眠ることができる「海中ルーム」が新設され、今月オープンしました。

マンタ・リゾートは、タンザニア東岸のザンジバル諸島のうちのひとつで、ペンバ島
にあります。

今回新たに、インド洋の浅瀬にぽつんと浮かぶ水中客室が設置されたのです。

ここはダイビングスポットとして世界的に人気の場所で、海中ルームは3層からなる建
物で、海岸から250m離れた場所に浮かんでいます。

たしかに優雅なのですが?

ダイビングをする方にはいいでしょうが?

半日くらいならいいですが、夜になったら怖そうな気がします。

海岸から250mも離れ低るので、すぐにには沖に戻れません。

なのでここに泊まるというより、3時間くらいいられるだけで十分なのではないでしょ
うか。

手がけたのはスウェーデンの企業で、水中ホテルを専門としている企業です。

価格は一泊でシングル900ドル(約9万円)、ダブル1500ドル(約15万円)です。


 カテゴリ
 タグ
None