ユナイテッド航空は、最新ボーイング787-8型機を2014年4月9日から関西空港へ就航させると発表しました。

ユナイテッド航空は最新ボーイング787を関西空港へ 

関西空港への787による定期便就航は初めてとなります。

関西空港-サンフランシスコ線の機材を、現在の777-200から787へ置き換えるのです。

また、今年11月6日からは、成田-シアトル線も同じく777-200から787への置き換えを図ります。

ユナイテッド航空は、6月11日から成田空港-デンバー線を787で新規開設し、今月3日からは成田-ロサンゼルス線を、777-200から787へ機材変更しています。

成田空港-シアトル線と関西空港-サンフランシスコ線を合わせると、日本の4路線が787運航路線となります。

4路線で使用される787の座席数は、ビジネス36席、プレミアムエコノミー70席、エコノミー113席の計219席です。

どうせ乗るのなら最新の787に乗りたいですよね。
 カテゴリ
 タグ
None