JAは、羽田空港第1ターミナル南ウイングのJGC(JALグローバルクラブ)カウンターをリニューアル、個室化したと発表しました。


保安検査場と一体型のチェックインカウンターとしてリニューアルオープン。

この夏に開催が予定されていた、東京オリンピック・パラリンピックに向け、待ち時間を短縮し、人的サービスの強化と最新技術の活用で利便性を高める「SMART AIRPORT」としての空港リニューアルです。

JALは、羽田空港 国内線JGCカウンターの個室化を発表!

チェックインカウンターや搭乗口などを段階的に改修されていて、現在工事中の北ウィングのJGCカウンターのリニューアルオープン時期は別途お知らせとなっています。

これなので、新型コロナウイルス対策にのためにJGCカウンターが個室化されたわけではないのですが、JGCカウンターの個室化と言う言葉が気になりますよね。

通常の場所より、空港の方が心配なので。

東京国際空港(羽田)国内線JALグローバルクラブ専用カウンターのオープンについて

 カテゴリ
 タグ
JAL