ZIPAIR Tokyoは、ANAのピーチに対抗してJALが新設したLCC(格安航空会社)。


2020年5月14日に、東京(成田)~ バンコク(スワンナプーム)線に新規就航する予定だったのですが、新型コロナウイルスの問題で就航が延期になっていました。

2020年冬ダイヤから、東京(成田)~ホノルル線に新規就航するとの事で、話題になっていた新LCC(格安航空会社)です。

JALの新LCC(格安航空会社)ZIPAIR Tokyoが、東京(成田)~バンコク線に就航!

このZIPAIR Tokyoがついに就航するとのニュースです。

新規就航するのは、東京(成田)~バンコク(スワンナプーム)線。

6月3日から貨物専用便として就航することが決定し、国土交通省に申請したとの発表です。

旅客便就航までの間、ボーイング787-8型機の貨物スペースを活用した貨物専用便として運航し、親会社のJALと共同運航を実施します。

旅客便の就航時期は、決定次第発表するとの事です。

LCC(格安航空会社)のビーチ路線は、大阪(関西)や名古屋(中部)発着便のみ。

JALの新LCC(格安航空会社)ZIPAIR Tokyoは、東京(成田)~ホノルル線に新規就航するとの事で話題になっていました。

私も、遂にLCC(格安航空会社)が東京(成田)~ホノルル線に新規就航すると期待していました。

このZIPAIR Tokyoが、貨物船ですが遂に新規就航となります。

この状況なので、東京(成田)~ホノルル線は、どうなるのかは分かりませんが期待大です。

『ZIPAIR』、6月3日より貨物便として就航

 カテゴリ
 タグ