エアアジアは、お得な年間パスポート「AirAsia Unlimited Pass」を公式ウェブサイトとモバイルアプリで発売、これがネットで話題になっています。


特定の路線が1年間乗り放題になる「AirAsia Unlimited Pass」です。

エアアジアは、1年間乗り放題の年間パスポートを RM499(約13,000円)で販売、東京(成田)~クアラルンプール線も対象!

年間パスの販売期間は、2020年2月29日~2020年3月7日の7日間限定。

乗り放題期間は、2020年3月2日~2021年3月2日まで。

対象路線は、クアラルンプールを起点とするオーストラリア・日本・韓国・中国・インドの5カ国への各路線。

これが、499リンギット(約13,000円)なら超お得ですよね。

購入できるのはマレーシア在住で12歳以上のAirAsia BIG会員のみなのですが、日本人で購入されている方もいます。

日本在住の方が購入をする場合は、マレーシアのVPNを使って購入ページにアクセスする必要があるとの事です。

VPNは、2つの拠点間に仮想的に「直接的な接続」を構築すること。

マレーシア在住のネットからアクセスしてとの事のようです。

これが出来れば日本在住でも購入することがでる様なのですがハードルが高すぎですね。

日本~クアラルンプール線の往復も年間パスが適用されるとの事。

実際に日本から購入された方の話だと、航空運賃は無料なのですが、その他費用(空港税やら出国税など)は搭乗のたびに支払う必要があるとの事です。

東京(成田)~クアラルンプール線の例だと、航空券は無料でも往復5,645円が必要との事。

その金額で、1年間利用できるのなら、この「AirAsia Unlimited Pass」は超お得。

マレーシアのVPNを使っての購入と言うがはネックですね。

マレーシアに知人がいて購入を頼めれば、簡単に日本人も購入出来るとの事です。

販売期間が2020年3月7日までなので、これだと時間なさすぎですね。

AirAsia Unlimited Pass: all you can fly for a year!

 カテゴリ
 タグ