ANA系列のLCC(格安航空会社)ピーチ(Peach Aviation)は、国内・国際線35路線を対象に「2020 NEW YEAR SALE」を開催しています。


販売期間は、2020年1月5日23:59まで。

搭乗期間は、2020年1月10日~6月30日までで、詳細は路線により異なります。

ピーチは、片道1,000円~の「2020 NEW YEAR SALE」開催、35路線が対象!

最安値、片道1,000円なのは、大阪(関西)~ソウル(仁川)線。

他の大阪(関西)発着の国際線は、
香港・台北(桃園)線が片道3,990円、高雄線は片道4,490円、上海(浦東)線は片道4,590円。

大阪(関西)発着の国内線
は、
松山線が片道1,490円、新潟線が片道1,590円、奄美線は片道2,290円、釧路・長崎線は片道2,690円、福岡・宮崎・石垣線は片道2,790円、仙台線は片道2,890円、鹿児島線は片道3,290円、東京(成田)・沖縄(那覇)線は片道3,490円。

東京(成田)発着の国内線は、
札幌(新千歳)線が片道2,790円、奄美線は片道2,990円、石垣線は片道3,990円~、沖縄(那覇)線は片道4,990円。

東京(羽田)発着の国際線は、
ソウル(仁川)線が片道4,090円、台北(桃園)線は片道4,990円、上海(浦東)線は片道5,490円。

沖縄(那覇)発着便は~福岡・香港線が片道2,990円、ソウル(仁川)線は片道1,500円、台北(桃園・高雄)線は片道1,990円、バンコク(スワンナプーム)線は片道4,390円。

その他路線は、仙台~札幌(新千歳)線が片道1,690円、福岡〜台北(桃園)線は片道1,990円、福岡〜札幌(新千歳)線は片道4,490円、札幌(新千歳)・仙台〜台北(桃園)線は片道4,990円。

燃油サーチャージは不要で、諸税や支払手数料は別途必要です。

バニラエアを吸収したピーチは、国内ナンバーワンのLCC(格安航空会社)となっています。

2020年はさらに期待できそうですね。

2020 NEW YEAR SALE