あけましておめでとうございます。


これは、デルタ航空の特典割引航空券。

東京発~アメリカ行き路線が成田空港から羽田空港に移転することを記念しての特典割引航空券です。


私は、JALマイルをメインに貯めているのですが、以前はデルタ航空のマイルを貯めていました。

なんでデルタ航空のマイルから、JALマイルに変わったのかは、クレジットカードの関係。

デルタ航空というよりノースウエスト航空です。

シティーカードが発行していたノースウエスト航空のゴールドカードは初年度の年会費は無料で、翌年以降も退会の電話をするともう1年年会費を無料にするのでと言われる実質年会費無料のゴールドカードでした。

ノースウエスト航空はデルタ航空に吸収され、シティーカードも日本撤退。

こんなことがあり、今はJALのマイルを貯めています。

ですが、嬉しい事にデルタ航空のマイルには有効期限が無いのです。

それなので、今だ320,000マイル残っています。

ホテルのポイントも、ヒルトン・オナーズのポイントが700,000ポイント以上たまっています。

こちらは、利用していないタイムシェアHGVCのポイントが加算されているからです。

これらを利用しての旅行を調べたら、5月3日出発便なら予約は可能。

ホテルも、ダブルツリー by ヒルトン・ロサンゼルス・ウェストサイドのダブルツーベットなら予約可能。

5月3日出発~5月12日帰国。

7泊10日?

5月7日・8日・11日・12日と、4日間休めれば超格安旅行が可能。

5月12日帰国でも可能で、多少必要マイル数が増えます。

今なら予約可能なのですが?

マイルを使った旅行でも、早めの予約。

これは安く買えるとかではなく予約が取れるからです。

デルタ航空の特典割引航空券は、2020年1月17日までの予約が対象。

これは超お得だと思うのですが、娘の予定はわからないとの事。

JALにマイルも80,000マイル以上貯まっています。

今年は何とかして、マイルとホテルポイントを使用した格安旅行に行きたいと思っています。


 カテゴリ
 タグ