これはおかしいと言うか日本の航空会社なら、この様な間違えがあったのなら、片道価格で往復航空券が購入出来ますよね。


これは、タイ・ライオン・エア8のキャンペーンで、バンコク行きが片道11,000円として開催しているセールです。

タイ・ライオン・エアは、日本~バンコクを対象に「DISCOVER THAILAND セール」を開催しています。

予約期間は、2019年10月27日まで。

搭乗期間は、2020年01月31日までとなっています。

対象路線は、東京(成田)・名古屋(中部)・大阪(関西)・福岡~バンコク(ドンムアン)線。

エコノミークラスが、片道11,000円。

プレミアムエコノミークラスは、片道35,000円。

この運賃の詳細を見て疑問?

バナーでは片道11,000円と書かれているのに、規約と条件ではすべての費用を含む往復!

キャンペーンバナーでは片道運賃と書かれているので、規約と条件で詳細を調べると「プロモーションに表示される運賃はすべての費用を含む往復です。」と書かれているのです。

上記運賃は、燃油サーチャージなど、すべての費用が含まれた往復運賃との事なのでしょうか?

片道の運賃なのか、往復運賃なのかは大きな問題です。

このような事があるので、航空券の運賃額はわかりにくいですよね。

Discovery Thailand