ANAマイレージクラブは、国際特典航空券が通常より少ないマイル数で利用出来る「減額マイルキャンペーン」を開催しています。


キャンペーン期間は、2019年10月1日(火)14:00(日本時間)~2019年10月31日(木)23:59予約・発券分が対象。

ANAは、国際特典航空券「減額マイルキャンペーン」を開催、台北(桃園・松山)往復16,000マイル!

エコノミークラスの必要マイル数は、成田発着~ブリュッセル線が、通常往復55,000マイルが44,000マイル。

東京(成田)発着~ロサンゼルス、サンノゼ、シアトル線が、通常往復50,000マイルが40,000マイル。

東京(成田)発着~パース線は、通常往復45,000マイルが36,000マイル。

東京(成田)発着~ジャカルタ線は、通常往復45,000マイルが36,000マイル。

東京(成田)発着~パース線は、通常往復35,000マイルが24,500マイル。

東京(成田)発着~マニラ、北京、大連、厦門、香港、台北(桃園)線は、通常往復20,000マイルが16,000。

東京(羽田)発着~パリ、ウィーン線が、通常往復55,000マイルが44,000マイル。

東京(羽田)発着~ジャカルタ線は、通常往復55,000マイルが28,000マイル。

東京(羽田)発着~マニラ、香港、台北(松山)、ソウル(金浦)線は、通常往復20,000マイルが16,000。

大阪(関西)発着~北京、大連、杭州、上海、青島、香港線は、通常往復20,000マイルが16,000マイル。

名古屋(中部)発着~香港線は、通常往復20,000マイルが16,000マイル。

ビジネスクラスも対象で、東京(成田)~ロサンゼルス線が、通常往復85,000マイルが68,000マイル

東京(羽田)発着~、香港線が通常往復40,000マイルが34,000マイルで交換できます。

この「減額マイルキャンペーン」で注目なのは、東京(羽田)発着~台北(松山)線。

羽田~松山線が、往復16,000マイル。

これは超お得だと思います。

格安ツアーに申し込んで、東京(成田)台北(桃園)線を、東京(羽田)台北(松山)線に変更したら、オプション料金が8,000円以上かかります。

さらに、これがANA便なら高額になります。

それが、「減額マイルキャンペーン」で、往復16,000マイルで利用できるのな、これは超お得かと思います。

インターネット限定 2019年10月(11月~12月搭乗分) ANA国際線特典航空券 減額マイルキャンペーン

 カテゴリ
 タグ
ANA