JALは、世界中のホテルやネットショッピングでマイルがたまる・つかえる、「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」誕生を発表しました


この新しいWebサービス、「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」は、2019年7月17日(水)に開設されています。

JALは、新しいWebサービスを開始、ホテルやネットショッピングでマイルがたまる・つかえるが飛躍的に拡大!

これにより、従来の15,000軒のホテルでマイルをため、80軒で利用できたサービスが飛躍的に拡大し、550,000軒のホテルでマイルをため、使えるようになります。

また、29社のレンタカーや、800社の海外のネットショップも利用できるようになります。

これだけではなく、世界各国のネットショップや商品がマイレージサービスの対象となります。

この「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」は、日本語をはじめ、英語、韓国語、簡体字の中国語に対応し、日本円、アメリカドル、ユーロのいずれかでクレジットカード決済が可能。

JALのマイルがつかえる店舗や商品が飛躍的に拡大し、海外ネットの商品も買えるようになるのですからこれは期待できそうですね。

ネットの時代なので、海外通販も利用できるのですが、大きな壁は日本語に対応していない事。

JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイスからのリンクだけではなく、日本語対応を期待します。

世界中のホテルやネットショッピングでマイルがたまる・つかえる、「JALマイレージバンク ワールドマーケットプレイス」誕生

 カテゴリ
 タグ
JAL