シンガポールのLCC(格安航空会社)スクート(Scoot)は、日本発着路線を対象に、片道7,000円~のセールを開催しています。


スクート(Scoot)は、JTBの台北行き格安ツアーを検討された方にはおなじみかと思います。

JTBの台北行き格安ツアーは、スクートの深夜早朝便利用が基本です。

オプションで航空会社を変更すると、格安ツアーなのに通常のツアーと変わらない金額になってしまいます。

それなので、家族旅行の場合は、スクート便を直接予約してホテルはネット予約(一室単位)がお勧め!

そのスクート(Scoot)のセールです。

スクートは、2名以上の予約で、台北・バンコク線が片道7,700円~のセールを開催!

2名以上(大人2名、大人3名など)の予約が対象で、セール期間は、2019年7月19日23:59まで。

搭乗期間は2019年12月20日まですが、詳細は路線により異なります。

気になる運賃は、大阪(関西)~高雄・バンコク(ドンムアン)線が最安値、7,000円~。

大阪(関西)~シンガポールは、片道10,700円~。

大阪(関西)~パースは、片道18,400円~。

大阪(関西)~メルボルンは、片道19,900円~。

大阪(関西)~ゴールドコーストは、片道18,900円~。

大阪(関西)~シドニーは、片道20,900円~。

大阪(関西)~アテネは、片道24,400円~。

大阪(関西)~ベルリンは、片道24,900円~。

東京(成田)~台北(桃園)・バンコク(ドンムアン)線は、片道7,700円~。

東京(成田)~シンガポール線は、片道13,700円~。

札幌(新千歳)~台北(桃園)線は、片道8,700円~。

札幌(新千歳)~シンガポール線は、片道14,700円~。

燃油サーチャージは不要で、空港諸税が含まれた金額です。

台北行きは、お盆休みも格安。

台湾の夏は暑い(東京と同じかと思いますが)ので、オフシーズン料金。

なので、夏休み旅行をお考えなら、スクート便を直接予約しての台北行きがお勧めです。

JP Spontaneous Travel Sale

 カテゴリ
 タグ