綾瀬はるかさんは、2018年にANAのCA役として映画に出演しています。


その映画は、矢口史靖監督の「ハッピーフライト」です。

バードストライクをテーマとした映画です。

この映画の舞台あいさつが2018年11月27日に、日劇PLEX2で開催され、主演の綾瀬はるかさんや、矢口史靖監督らが出席しました。

ここで、今から思うとビックリするような事が起き、ネットで話題になっていました。

それは、舞台あいさつ前の出来事です。

CA役として映画に出演したキャストたちがANAの歴代制服に身を包み、劇場入口で来場者をお出迎えするというイベントが開催されました。

その中に、主演の綾瀬はるかさんも混じっていたのです。

これはサプライズで話題になるかと思ったら、来場者は主演女優の綾瀬はるかさんと気づくことはなく、綾瀬はるかさんの前を次々と素通り! 

今では考えられない事と言うか、え~、もう10年も立ってしまったの~と驚きです!

今回の綾瀬はるかさん のANAのCA役は、4月1日から始まる国内線Wi-Fi無料化のPRです。

綾瀬はるかさん が、ANAのCAに!10年前のリベンジで今回は話題です!

ANAは、「乗るたび、ワクワク。FEEL THE NEW SKY」プロモーション発表会を東京都内で開催、新CMに出演する綾瀬はるかさんも客室乗務員の制服姿で登場しました。

この国内線機内インターネット接続サービス「ANA Wi-Fiサービス」は、マイレージサービスの上級会員を対象に、先行スタートしてます、が4月1日からは全ての方が無料で利用できるようになります。

国内線機内Wi-Fiの無料化は、すでにJALは2017年2月からは開始しています。

JALの機内Wi-Fiを利用しましたが、国内線なら座席のモニターを利用するより便利。

これが当たり前になるのでしょうね。

ANA国内線「ANA Wi-Fi Service」が2018年4月1日全て無料に!
 カテゴリ
 タグ
ANA