航空券を購入したその1日、全ての便に乗り放題。


そんな、地下鉄の1日フリーパスの様な航空券が販売されています。

これは、天草エアラインの「乗るだけ運賃」で、1月19日から販売が始まりました。

これって飛行機の1日フリーパス?全運航便を連続で乗り続けられる運賃の価格は驚きの10,000円!

3月11日までの期間限定で、気になる値段は驚きの10,000円、1日4人限定です。

これがANA/JALだったら、衝撃なのですが、天草エアラインなので修行にはなりません。

上級会員にはなれないのですが、連続搭乗を達成すると、天草エアラインから、ゴールド・シルバー・ブロンズと色分けされた“搭乗証明書”をもらえます。



上級会員ではなくこの“搭乗証明書”の方に魅力を感じる飛行機マニア向けの航空券です。

JALも、沖縄の離島をプロペラ機で最大16回飛び回るツアーを販売していますが、その価格は84,500~218,500円。

こちらは、登場回数を増やしてJALの上級会員を目指す人向けの商品。

年間フライト数50回を達成できれば、JMBサファイアとなり「JALグローバルクラブ」への入会が可能なので。

それに対し、この天草エアラインの「乗るだけ運賃」は、10,000円で、最大1日10回の搭乗が可能。

JALの2日で最大16回より多く乗ることが可能なのです。

飛行機に乗ることが好きな方にはお勧めです。

1日全便連続搭乗「乗るだけ運賃」の発売!

 カテゴリ