ANAは、遂にエアバスA380を3機発注したと発表しました。

この発表はは、ANAホールディングスが1月29日に発表した中期経営計画で、2019年春にエアバスA380がホノルル千に就航し、ファーストクラスも設定されます。

ANA-A380.jpg

中期経営戦略の説明で、エアバスA380は羽田と成田からのホノルル線に導入され、日本時間の夜に出発する便を運航。

富裕層を含めたプレジャー需要を狙うため、ファーストクラスも設定されます。

» 記事の続きを読む

 カテゴリ