噂されているザウバーの新スポンサーが、ジェットブルー航空である可能性が高まりました。

F1中国GPでザウバー C31のエンジンカバーに“Out of the Blue”の文字が掲載されたことで、ザウバーの新スポンサーについては多くの噂を生んでおり、AT&Tやアブラモヴィッチが所有するプレミアリーグのチェルシーなどの名前が浮上していまた。

しかし、F1バーレーンGPではその文字が“True Blue”に変わったことで状況が明らかになってきました。

“True Blue”は、アメリカの格安航空会社のジェットブルー航空のマイレージサービス名です。

ジェットブルー航空は、オースティンやニューヨーク発着のノンストップ便を含め、アメリカ主要都市で就航しています。

今年11月にはオースティンで、2013年にはニュージャージーでF1開催が予定されています。

ザウバーは、F1スペインGPで新スポンサーを発表し、青を基調にした新しいカラーリングが披露すると噂されています。


 

 カテゴリ
 タグ
None