ANAのタグ記事一覧


タグ:ANA

ANAのタグが付いた記事一覧。マイルを貯めるための情報やキャンペーン、飛行機に関する面白ネタなどを紹介しています。

2020-04-05ANA
数日前に、ANAが1,000億円の借り入れを検討しているとのニュースが出ていましたが、一桁違ったようです。これは、日経ビジネスがスクープとして報じたもの。スクープ ANA、DBJから1兆円融資枠で調整 民間からも3000億円ANAホールディングスは、今回の報道内容が事実であることを認めました。ANAホールディングスによると、日本政策投資銀行(DBJ)対して融資枠の設定を依頼したのは1兆円規模で、メガバンクなどにも総額3000億円...

記事を読む

2020-04-03ANA
ANAホールディングスは、アバター事業を担う「avatarin株式会社」設立を発表しました。ANAホールディングス発のスタートアップ誕生です。アバターを通じて博物館や美術館、水族館などを遠隔から鑑賞するプロジェクトが独立したのですね。ANAホールディングスは4月1日、自社のデジタル・デザイン・ラボでプロジェクトとして開発を行っていたアバター事業を分社化し、avatarinを設立した。家電メーカーのシャープも、シャープペンシ...

記事を読む

2020-04-02ANA
ANAがピンチのようです。ANAは、客室乗務員6400人を一時帰休、その人件費などで1,000億円の借り入れをとのニュースが出ていました。新型コロナウイルスの影響で旅客需要が落ち込み、大幅な減便となっているからです。空港も、この様に飛べない飛行機が待機している異常な光景となっています。この状況なので、ANAは全客室乗務員の7割に当たる6,400人を対象に一時帰休してもらうことで労働組合側と合意したとの発表。室乗務員には、...

記事を読む

2020-03-26ANA
ANAホールディングスと三越伊勢丹は、三越コンテンポラリーギャラリーにて開催される日比野克彦展「Xデパートメント2020」を、アバターで鑑賞できるサービスの提供を始めました。日比野克彦展「Xデパートメント2020」は、3月18日(水)に日本橋三越本店に新たにオープンした現代アートの専門ギャラリー。これを、インターネットを通じて日本中のどこからでもANAアバタ―を操作し、実際にいるような感覚で日比野克彦展を鑑賞すること...

記事を読む

2020-03-25ANA
ANAが東京(成田)~ホノルル線に総2階建てのエアバス A380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」を就航したのは2019年5月24日。就航から1年も立たずに、このような状況になってしまいました。新型コロナウイルス感染症の影響に伴う需要減退が原因です。2020年3月24日(火)に国際線の運休、減便を追加、A380で運航する東京(成田)~ホノルル線は、週7往復が運休です。総2階建てのエアバス A380型機が、航空会社から敬遠され受注...

記事を読む

2020-03-24ANA
ANAは、ボーイング737-500 スーパードルフィン 退役記念荷物「らくらく荷物を預けて空の旅キャンペーン」を開催しています。このキャンペーンは、スーパードルフィンの愛称で親しまれていたボーイング737-500型機が退役することで開催されるキャンペーンで、期間中に対象便に搭乗し手荷物を預けた方で、キャンペーンに応募された中から抽選でANA旅行券や記念グッズがプレゼントされるキャンペーンです。応募期間は、2020年3月30日...

記事を読む

2020-03-21未分類
ANAは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、プレミアムポイントの特別倍率での積算や、マイルやANA SKY コインの有効期限の延長といった特別対応を発表しています。プレミアムポイント数のが2倍にアップされて積算されるとは気になるニュースですね。ANAのプレミアムポイントは、1年間に利用したANAグループ(ANA・エアージャパン・ANAウイングス)、スター アライアンス加盟航空会社およびスター アライアンス コネクティングパ...

記事を読む

2020-03-17ANA
ANAは、海外Wi-Fiレンタル「Wi-Ho!」7倍マイルキャンペーンを開催しています。キャンペーン期間は、2020年5月27日(水)まで。キャンペーンの詳細は、期間中にANAマイレージモール経由で、海外WiFi「Wi-Ho!」を利用された方に7倍のマイルがプレゼントされるキャンペーンです。通常100円=1マイルが、期間中は100円=7マイルを獲得できます。Wi-Fiレンタルも全商品が10%OFF。AI自動翻訳機も1日330円(税込み)~。あんしん保障プレ...

記事を読む

2020-03-13ANA
ANAのショッピングサイト、ANA STOREは、「春の大感謝祭 100万マイル山分けキャンペーン」を開催しています。キャンペーン期間は、2020年4月1日(水)9:59(日本時間)まで。キャンペーンの詳細は、もれなく10マイルがもらえるキャンペーンと、100万マイルが山分けされるキャンペーンです。もれなく10マイルがもらえるキャンペーンは、期間中にキャンペーン参加登録を行い、ANA STOREにログインするだけでもれなく10マイルがプレゼ...

記事を読む

2020-03-12ANA
ANAカードは、最大3,000マイルがプレゼントされる「ENEOS ボーナスマイルキャンペーン」を開催しています。ENEOSは、ANAカードマイルプラスの提携店。なので、ANAカードでENEOSを利用すれば、クレジットカード会社のポイントとは別に、さらに100円=1マイルが貯まります。今回のキャンペーンは、この通常分(100円=1マイル)とは別に、抽選でボーナスマイルが最大3,000マイルプレゼントされるキャンペーンです。キャンペーン期間...

記事を読む

ANAは総額1.3兆円規模の融資を要請、ANAが倒産のピンチ?

  •  投稿日:2020-04-05
  •  カテゴリ:ANA

数日前に、ANAが1,000億円の借り入れを検討しているとのニュースが出ていましたが、一桁違ったようです。


これは、日経ビジネスがスクープとして報じたもの。

スクープ ANA、DBJから1兆円融資枠で調整 民間からも3000億円

スクープ ANA、DBJから1兆円融資枠で調整 民間からも3000億円

ANAホールディングスは、今回の報道内容が事実であることを認めました。

ANAホールディングスによると、日本政策投資銀行(DBJ)対して融資枠の設定を依頼したのは1兆円規模で、メガバンクなどにも総額3000億円規模の融資枠を求めているとの事です。

新型コロナウイルスの影響で、つなぎ融資の需要が高まっていることから、運休が長期化した際の資金需要に対応できるようにするためで、経営危機ではないとの事。

ANAは、夏ダイヤで計画していた72路線4653便のうち、87%の全72路線4057便が運休・減便となっています。

全客室乗務員の7割に当たる6,400人を対象に、一時帰休してもらうことで労働組合側と合意したとの発表もあります

日本政策投資銀行(DBJ)は、ANAホールディングスに対し1兆円規模の融資枠を設ける方向で調整。

メガバンクなどもANAホールディングスに対し総額3000億円規模の協調融資枠を設ける方向との事です。

新型コロナウイルスの影響で、航空需要減や減便で業績が悪化するANA。

大規模な資金調達枠を確保して、財務の健全性を保つとの事なのですが、この状況が長引いたらアウトですよね!

この問題が長引き、来年のオリンピックが中止なんて事になったら、ANAも破たんしてしまうのではないかと思います。

潰れる事はあり得ないと思っていたJALが、経営破たんしているので。

 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、アバター事業を分社化、新会社avatarinを設立!

  •  投稿日:2020-04-03
  •  カテゴリ:ANA

ANAホールディングスは、アバター事業を担う「avatarin株式会社」設立を発表しました。


ANAホールディングス発のスタートアップ誕生です。

アバターを通じて博物館や美術館、水族館などを遠隔から鑑賞するプロジェクトが独立したのですね。

ANAホールディングスは4月1日、自社のデジタル・デザイン・ラボでプロジェクトとして開発を行っていたアバター事業を分社化し、avatarinを設立した。

家電メーカーのシャープも、シャープペンシルから始まり、1924年に早川金属工業研究所(現シャープ)を開業し家電事業へ参入。

富士フイルムも、写真フィルム部門の売上高は会社全体の売上高の5%以下となり、今は医薬品、医療機器、化粧品、健康食品や高機能化学品を製造・販売している会社に生まれ変わっています。

ANAの本業は航空会社なので、これが無くなる事はあり得ないのですが、今起きている新型コロナウイルス問題などを考えると、他業種への進出は大正解だと思います。

一時的に本業の収益が落ち込んでも、これがあれば持ちこたえられるので。

ANAは、アバター事業を分社化、新会社avatarinを設立!

とは言っても、これは始まったばかり。

この事業は、すでに一部の大学病院や医療法人に提供しているとの事で、今後も新型コロナウイルスに対応し、遠隔でのコミュニケーションを必要としている医療施設などに、「newme」を優先して提供していくとの事です。

本業がピンチの今、この新会社がこの様な船出になるとは思ってもいなかったでしょうね。

本来なら、オリンピック需要と、ホノルル線へのAO380型機導入で、過去最高の収益を見込んでいたと思うので。

アバター事業を担う「avatarin株式会社」を設立
~ANAホールディングス発のスタートアップ誕生~



 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、客室乗務員6400人を一時帰休、人件費などで1,000億円の借り入れ!

  •  投稿日:2020-04-02
  •  カテゴリ:ANA

ANAがピンチのようです。


ANAは、客室乗務員6400人を一時帰休、その人件費などで1,000億円の借り入れをとのニュースが出ていました。
新型コロナウイルスの影響で旅客需要が落ち込み、大幅な減便となっているからです。

ANAは、客室乗務員6400人を一時帰休、人件費などで1,000億円の借り入れをとのニュースです。

空港も、この様に飛べない飛行機が待機している異常な光景となっています。

この状況なので、ANAは全客室乗務員の7割に当たる6,400人を対象に一時帰休してもらうことで労働組合側と合意したとの発表。

室乗務員には、基本給などと同額の休業手当として支給するとの事。 

今後の業績悪化が見込まれるため、主要取引先の三井住友銀行をはじめとする3メガバンクや日本政策投資銀行などから1,000億円の借り入れを検討しているとのニュースも!

このニュースを見ていて思い出すのは、かつてのシャープ。

液晶のシャープは、亀山工場で液晶パネルを自社生産。

自社で液晶を清算してたので、シャープは勝ち組と言われた時期がありました。

その数年後には、勝ち組だったのに経営破たんして台湾の企業に買収されています。

ANAも、スカイマークを傘下に収め、スカイマークが発注していたエアバスの総2階建てのA380型機をホノルル線に就航させるなど強気の経営。

新型コロナウイルス問題で一気にピンチ!

これが長引いたら、ANAも経営破たんしてしまうのではないかと心配です。

JALが経営破たんするなど、過去には考えられないようなことが起きています。

これらのニュースを見ていると、ANAの今後が心配です。

 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、アバターで日比野克彦展「Xデパートメント2020」が鑑賞できるサービスを提供!

  •  投稿日:2020-03-26
  •  カテゴリ:ANA

ANAホールディングスと三越伊勢丹は、三越コンテンポラリーギャラリーにて開催される日比野克彦展「Xデパートメント2020」を、アバターで鑑賞できるサービスの提供を始めました。


日比野克彦展「Xデパートメント2020」は、3月18日(水)に日本橋三越本店に新たにオープンした現代アートの専門ギャラリー。

これを、インターネットを通じて日本中のどこからでもANAアバタ―を操作し、実際にいるような感覚で日比野克彦展を鑑賞することができます。

ANAは、アバターで日比野克彦展「Xデパートメント2020」が鑑賞できるサービスを提供!

期間限定の提供で、2020年3月23日(月)~3月29日(日)まで。

ANAホールディングスのアバターサービスを提供するためのプラットフォーム「avatar-in(アバターイン)」は、アバターを通じて博物館や美術館、水族館などを遠隔から鑑賞するプロジェクトで、今回が2例目です。

1例目は、今年の2月に日本橋三井ホールで開催された、花の体感型アート展「FLOWERS BY NAKED 2020 -桜-」です。

新型コロナウイルス問題があり、イベント会場に行くことを避けたい時期に、このようなサービスが提供されるのは嬉しいことですね。

アバターでアート鑑賞体験
「avatar-in museum」を日本橋三越本店に期間限定オープン!


 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、ホノルル線にし就航しているA380の運休を発表、強気のANAは大失敗!

  •  投稿日:2020-03-25
  •  カテゴリ:ANA

ANAが東京(成田)~ホノルル線に総2階建てのエアバス A380型機「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」を就航したのは2019年5月24日。


就航から1年も立たずに、このような状況になってしまいました。

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う需要減退が原因です。

2020年3月24日(火)に国際線の運休、減便を追加、A380で運航する東京(成田)~ホノルル線は、週7往復が運休です。

ANAは、ホノルル線にし就航しているA380の運休を発表、強気のANAは大失敗!

総2階建てのエアバス A380型機が、航空会社から敬遠され受注がなくなったのはこのような事を考慮してだと思います。

大きすぎる機体が原因で、運航できる空港は限られてしまうので、このような事が起きると運休になってしまうのです。

これはANAにとっては大打撃でしょうね。

当時のニュースを思い出すと、スカイマークとデルタ航空は資本提携はしていませんでしたが、デルタ航空のマイレージプログラム「スカイマイル」の特典交換プログラムでスカイマーク便が利用できるなどの関係がありました。

これがあり、経営破たんしたスカイマークは、デルタ航空参加になるかと思っていたら大逆転でANAの参加となったのです。

当時のニュースでは、スカイマークが発注していたエアバス A380型機とA330型機をANAが引き取る事が条件で、スカイマークを傘下に収めたとの事。

そのA380型機は、「FLYING HONU(フライング・ホヌ)」として東京(成田)~ホノルル線に就航。

A330型機は、バニラエアがLCC(格安航空会社)初の東京(成田)~ホノルル線にA330型機で就航するとの事で期待していたのですが、バニラエアはピーチに吸収合弁されてしまいました。

この総2階建てエアバス A380型機「FLYING HONU」就航は、大失敗なのではと思います。

東京オリンピックによる需要拡大も無くなってしまいました。

新型コロナウイルス問題が早期収束しないと、A330型機を導入したANAはピンチになるのではと思います。

新型コロナウイルスの影響に伴う3月および4月
国際線 路線・便数計画の一部変更について(追加分⑭)


 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、旅行券や記念グッズがプレゼントされる「らくらく荷物を預けて空の旅キャンペーン」を開催!

  •  投稿日:2020-03-24
  •  カテゴリ:ANA

ANAは、ボーイング737-500 スーパードルフィン 退役記念荷物「らくらく荷物を預けて空の旅キャンペーン」を開催しています。


このキャンペーンは、スーパードルフィンの愛称で親しまれていたボーイング737-500型機が退役することで開催されるキャンペーンで、期間中に対象便に搭乗し手荷物を預けた方で、キャンペーンに応募された中から抽選でANA旅行券や記念グッズがプレゼントされるキャンペーンです。

ANAは、旅行券や記念グッズがプレゼントされる「らくらく荷物を預けて空の旅キャンペーン」を開催!

応募期間は、2020年3月30日(月)まで。

対象搭乗期間は、2020年3月1日(日)~3月28日(土)までとなっています。

対象となる路線は、福岡~伊丹・小松・那覇・石垣・対馬線、伊丹~福島・高知線、新千歳~仙台・福島線で、便によりキャンペーン対象の搭乗期間が異なります。

プレゼントされる賞品は、

A賞:旅行券30,000円分が10名様。

B賞:B737-500型機記念グッズが100名様。

このキャンペーンは、期間中のキャンペーン参加登録が必要です。

期間中に対象路線をご利用し、手荷物を預ける予定の方は参加登録をお忘れなく。

ボーイング737-500 スーパードルフィン 退役記念荷物を預けてらくらく空の旅キャンペーン

 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAの上級会員を目指すなら今がチャンス、今年1月からの分までプレミアムポイントが2倍に!

  •  投稿日:2020-03-21
  •  カテゴリ:未分類

ANAは、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、プレミアムポイントの特別倍率での積算や、マイルやANA SKY コインの有効期限の延長といった特別対応を発表しています。


プレミアムポイント数のが2倍にアップされて積算されるとは気になるニュースですね。

ANAのプレミアムポイントは、1年間に利用したANAグループ(ANA・エアージャパン・ANAウイングス)、スター アライアンス加盟航空会社およびスター アライアンス コネクティングパートナー運航便の搭乗分で、マイルとは別に積算されるポイントです。

毎年1月~12月に獲得されたプレミアムポイント数に応じて、翌年度のプレミアムメンバーのステイタスが決まり、ステイタスごとのサービスが利用できます。

30,000ポイントでブロンズ

50,000ポイントでプラチナ

100,000ポイントでダイヤモンド

年間プレミアムポイントが、50,000(ANAグループ運航便利用分25,000)を達成すれば、プラチナステイタスとなれば、「プラチナサービス」メンバーの特典を受けられるようになり、スーパーフライヤーズカードの申し込みが可能となます。

スーパーフライヤーズカード会員の間は上級会員向けのサービスが利用できるので、これを目指しての修業が存在するのです。

これが、今回の特別対応でプレミアムポイントが2倍になるのです。

ANAの上級会員を目指すなら今がチャンス、1月からのプレミアムポイントが2倍に!

東京(羽田)~沖縄(那覇)を利用した場合のプレミアムポイントを調べると、ANAバリュー・ANAスーパーバリュー・株主優待が75%、プレミアムクラスは125%。

プレミアムクラスを利用すれば、通常2,860ポイントが5,720ポイントになるので、9搭乗でプラチナの50,000ポイントをクリアできるとの事です。

プレミアムクラスを利用すれば、いち早く上級会員のステータスが体験でき快適な旅となり、最短で50,000ポイントをクリアできるのですが当然ながら高額。

普通席の場合は、通常1,476ポイントが2,952になるので、17搭乗です。

通常なら17回の往復利用が必要なのですが、17搭乗なので8往復と、2,768ポイント。

17回も修行で沖縄に行くのは厳しいですが、8往復+αなら有りですよね。

ですが問題なのは、この特別対応は2020年6月30日(火)搭乗分まで。

すでに出張などで、プレミアムポイントが溜まっている方にはお勧めです。

また、3月31日から2021年2月28日までに有効期限を迎えるマイル、ANA SKY コインは、2021年3月31日まで有効期限が延長されます。

プレミアムポイントの特別倍率での積算について

 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAは、「Wi-Ho!」7倍マイルキャンペーンを開催、Wi-Fiレンタルも10%OFF!

  •  投稿日:2020-03-17
  •  カテゴリ:ANA

ANAは、海外Wi-Fiレンタル「Wi-Ho!」7倍マイルキャンペーンを開催しています。


キャンペーン期間は、2020年5月27日(水)まで。

キャンペーンの詳細は、期間中にANAマイレージモール経由で、海外WiFi「Wi-Ho!」を利用された方に7倍のマイルがプレゼントされるキャンペーンです。

ANAは、「Wi-Ho!」7倍マイルキャンペーンを開催、Wi-Fiレンタルも10%OFF!

通常100円=1マイルが、期間中は100円=7マイルを獲得できます。

Wi-Fiレンタルも全商品が10%OFF。

AI自動翻訳機も1日330円(税込み)~。

あんしん保障プレミアムも1日550円(税込み)~。

最短5分でレンタル可能で、帰りは返却ボックスに入れるだけでOK。

また、ANAマイレージクラブ会員様限定で、1日のデータ使用量が無制限も用意されています。

これはお得かと思うのですが、キャンペーン期間が2020年5月27日(水)までなので微妙ですね。

新型コロナウイルス問題が5月までに収まるとは思えないので。

【Wi-Ho!】7倍マイルキャンペーン

 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANA STOREは、ログインだけでもれなく10マイルもらえるキャンペーンを開催、100万マイル山分けも!

  •  投稿日:2020-03-13
  •  カテゴリ:ANA

ANAのショッピングサイト、ANA STOREは、「春の大感謝祭 100万マイル山分けキャンペーン」を開催しています。


キャンペーン期間は、2020年4月1日(水)9:59(日本時間)まで。

キャンペーンの詳細は、もれなく10マイルがもらえるキャンペーンと、100万マイルが山分けされるキャンペーンです。

ANA STOREは、ログインだけでもれなく10マイルもらえるキャンペーンを開催、100万マイル山分けも!

もれなく10マイルがもらえるキャンペーンは、期間中にキャンペーン参加登録を行い、ANA STOREにログインするだけでもれなく10マイルがプレゼントされます。

100万マイルが山分けされるキャンペーンは、期間中に、ANA STORE内の対象サービスを利用された方で、100万マイルが山分けされるキャンペーンです。

100万マイル山分け対象サービスは、ANAショッピング A-style(マイル利用含む)での5,000円(税別)以上の利用、ANAセレクションでの5,000マイル以上の利用、ANAのふるさと納税での5,000円(税別)以上の寄附、WA+YOでの5,000マイル以上の利用または5,000円(税別)以上の利用。

上記対象サービスのいずれかを利用された方に、100万マイルを山分けしたボーナスマイルがプレゼントされます。

山分けボーナスマイルは、サービス利用が条件ですが、、参加登録とログインだけででれなく10マイルがもらえるのはうれしいキャンペーンですね。

ANA STORE 春の大感謝祭 100万マイル山分けキャンペーン

 カテゴリ
 タグ
ANA 

ANAカード会員限定、ENEOS利用で最大3,000マイルプレゼントキャンペーン!

  •  投稿日:2020-03-12
  •  カテゴリ:ANA

ANAカードは、最大3,000マイルがプレゼントされる「ENEOS ボーナスマイルキャンペーン」を開催しています。


ENEOSは、ANAカードマイルプラスの提携店。

なので、ANAカードでENEOSを利用すれば、クレジットカード会社のポイントとは別に、さらに100円=1マイルが貯まります。

今回のキャンペーンは、この通常分(100円=1マイル)とは別に、抽選でボーナスマイルが最大3,000マイルプレゼントされるキャンペーンです。

ANAカード会員限定 ENEOS ボーナスマイルキャンペーン

キャンペーン期間は、2020年4月30日(木)クレジット決済分まで。

プレゼントの詳細は、抽選で50名様に3,000マイル、200名様に1,000マイル、500名様に300マイル。

当せんされた方には、通常マイルとは別に2020年7月下旬頃にボーナスマイルが積算されます。

最大でも3,000マイルと、もらえるマイル数は少ないのですが、キャンペーンへの参加登録をお忘れなく。

特典航空券を獲得するには、この少ないマイルも重要です。

ANAカード会員限定 ENEOS ボーナスマイルキャンペーン

 カテゴリ
 タグ
ANA 
Copyright © マイル☆スマイル! All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます