成田国際空港は、メガホンを通して日本語で話すだけで、3言語へ翻訳してくれるメガホン型翻訳機「メガホンヤク」を導入すると発表しました。

遂に夢が実現!成田空港は世界初の新兵機、メガホンヤクを導入!

日本語を話すだけで、メガホンを通すと自動的に英語、中国語、韓国語になるのですから、これは夢の商品ですよね。

空港における緊急時の案内に備え、パナソニックが研究開発を進めていたのです。

今回のメガホン型翻訳機「メガホンヤク」導入は世界初の事で、現状はまだ試験的な配備との事です。

これがあれば、災害時や天候不良時にターミナル内に滞在している利用者に対して英語、中国語、韓国語がななせなくても案内出来るのです。

» 記事の続きを読む




●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>