私が最後にホノルルに行ったのは東日本大震災の前で、格安料金を探したのですがそれでも1人10万円。


家族4人なので航空券だけで40万円超えです。

エアアジアが、来年関西~ホノルル線に就航するのでそれを期待していたのですが、北京・上海を経由すれば、東京(成田・羽田)~ホノルル線が格安なのです。

これは中国国際航空の、セール(特別運賃)です。

東京(成田・羽田)~ホノルル線が往復3万円!裏技のような感じで北京・上海経由なら格安です!のコピー

中国国際航空は、日本発中国行きと中国経由第三国行きが対象の特別運賃「飛得エアチャイナバリュー」を、12月27日まで販売しています。

東京(成田・羽田)~ホノルル・ウランバートル行きの運賃を見ると、往復30,000円~!

パリ・ローマ・バルセロナ・ロンドン・アテネの往復運賃も13,000円~、ミラノ・マドリッド・フランクフルト・ミュンヘン・ウィーン・メルボルン・オークランド行きも19,000円~と信じられない価格なのです。

ジャカルタ行きが20,000円~、デュッセルドルフ・ストックホルム・ジュネーブ・モスクワ・ブダペスト・ワルシャワ・ヤンゴン・シドニー行きが23,000円~、サンノゼ行きが25,000円~、ウランバートル行きが30,000円~、ヒューストン行きが45,000円~。

東京(成田・羽田)だけでなく、大阪(関西)・名古屋(中部)・福岡・沖縄(那覇)・仙台発着便の設定もあります。

対象期間は12月31日から2017年3月31日までの出発。

いずれも往復便で北京・上海経由、燃油サーチャージと諸税が別途必要です。

北京・上海を経由するので、搭乗時間は多少長くなりますが、この価格なら問題ないですよね。

ホノルルに行くなら北京・上海経由が格安、これは裏技のような感じですね。

飛得エアチャイナバリュー タイムセール12月20日~12月27日





●ランキングに参加しています。お恵みのクリックを!
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 人気ブログランキングへ 「ポ
イント・マイル」ブログランキング参加中


記事一覧
>
 カテゴリ
 タグ